物件探しから始めてはいけない。③

住宅ローン事前審査,不動産購入申込,不動産買付

昨日のその②の続きで、その③です(*'▽')

 

本日は当社がオススメする【無駄なく】【ロスなく】【効率よく】【不安なく】【安心して】家探しを進める正しいストーリーの結論は・・・

 

「家探しはまず住宅ローン事前審査から」です(*'▽')

 

 

理由は前回書いた通りなのですが

「早い段階で審査をすることで得られる効果は絶大です!はっきり大きな声で言いましょう。メリットしかありません!デメリットは一切ありません。」

 

得られる効果は・・・

【どこの金融機関から】【いくら借り入れできるのか】【金利は何%なのか】

【月々の返済額は】【年間返済額は】【総返済額は】【金融機関手数料は】

【そもそも審査に通るのか】これらの情報が簡単な手続きで全て分かります(*'ω'*)

 

 

 メリットだらけですね♪

 

 

・・・でもお客様に住宅ローン事前審査をおすすめすると

なぜかこういう回答が返ってくることが多々あります。

 

1.安定した収入で定職に就いているから大丈夫!

2.以前、審査をしたことがあって通ったから!

3.上場企業に勤めているから大丈夫!

4.先日買った車のローンもスムーズに通ったから!

5.年収も多いし預貯金もあるから大丈夫!

6.大手企業に勤めているし勤続年数も長いから大丈夫!

 

 

ここで結論!大間違いです】

 

 

「大丈夫である根拠は一切ありませんよ!」

 

安定した収入があっても!

定職に就いていても!

過去に審査に通っていても!

上場企業や大手に勤めていても!

車のローンに通っていても!

年収が多くても!

預貯金が多くても!

勤続年数が長くても!

 

住宅ローン事前審査に通る根拠がひとつもないのです(*´Д`)

 

それにも関わらず住宅ローン事前審査をやらずに、物件ばかり探したり見て回るお客様が多数いらっしゃいます(当社のお客様には居ませんが.....)

 

 

●事前審査をやらないということは、ローンを組めるかどうか分からない。

融資を受けられるかどうか分からない。

つ・ま・り!

言い換えると「おうちを買えるかどうか分からない」となります。

 

 

 

●もし借りれたとしても「いくら借りれるのか」「金利は何%なのか」

「どこの金融機関なら融資してくれるのか」「月々の返済額はいくらなのか」が分からない。

つ・ま・り!!

言い換えると「どの価格帯のおうちが買えるかどうか分からない」となります。

 

 

これらを事前審査し、その結果から把握し「自分たちにとっての適正な物件価格」「適正な返済額」・「適正な返済方法」分かった上で

その条件に当てはまったお家を見に行くのが【無駄のない】【効率の良い】住まい探しなのではないでしょうか。

 

 

一番大切なお金の問題(住宅ローン)を後回しにして

ネットを使いおうち探し。チラシ集め。不動産業者へ出向き内見まわり。

あまりのも【非効率的で無駄の多い住まいの探し方】となっていますよ(*´Д`)

 

正しい順番で【無駄なく】【ロスなく】【効率よく】【不安なく】【安心して】おうち探しをしていきましょう(*'▽')

住宅ローン事前審査,不動産購入申込,不動産買付